軍事・安全保障のページへ

軍事安全保障 その2

外交 new






外交  
船中八策

緊急援助隊拡大構想

自衛艦おおすみと遊漁船の衝突

自衛艦おおすみと遊漁船の衝突その2


武器輸出の解禁

朝鮮問題

オリンピック招致と北朝鮮外交 

琉球は中国領土

現代のトルデシリャス条約

日中外交の3つの密約

同盟

外務省改革


ミャンマー援助

 追補

外務省のクーデターと官僚のコントロール

アフリカ支援の懸念

アフリカ植民地史

情報庁の創設

TPPの二本の両輪

TPPと食の安全保障

 拉致被害者の奪還の最大のチャンス?

拉致被害者の奪還作戦

拉致国連報告とヨット

国際司法裁判所で調査捕鯨を審理

歴史を忘れた民族に未来はない!

韓国大統領の妹・朴謹令(クンリョン)さんが靖国・慰安婦について発

橋本発言

朝日新聞と慰安婦報道 塩野七海による

特定秘密保護法

ポーランドとの友好

国連分担金


韓国に負けそうな外交
百済遺産の世界遺産登録御礼


小保方さん特定秘密保護法

尖閣と同盟の条件

韓国は法治国家?
 追補 民主国家途上国

中国包囲網

外交米国の避難民救助・優先順位

露仏同盟

ラパロ条約と独ソ不可侵条約




















































































































外交  
船中八策














































外交 new

















外交  old




外交と軍事・安全保障のページは分離しました。             軍事・安全保障のページへ   速魚
5.   ; 外交  船中八策  old



    最新の更新は下記へ



             





   ;外務省改革・在外公館の半減整理、課長以上の半数のを他の省庁と

    交互に交代。


  国連分担金は常任理事国以上には負担しない。


軍事・安全保障へ  船中八策

   予備役の充実と郷土防衛隊構同盟を充実して日本の米軍基地を海陸空軍と

   海兵隊の4つに 縮小整理


   原発警備を厳重自衛隊へ移管

   

;





   ; 外交 船中八策

 
 
 
 おおすみ  緊急援助隊の主力艦

     ; 緊急援助隊拡大構想

 下記は年は失念していましたが、記述により1999年だと思います。今は亡き高岸
さん、80を越えても元気な大幡さんと小生の服部の3人で当時の県内の選挙区の3

(今は知事、元政権中枢の議員、元公明の議員)と小渕首相に提言したものです。
その後スマトラ大地震、トルコ大地震、三陸福島原発大地震などが置きました。
私達の能力の非力さゆえ、今度の地震にも何の役にたちませんでした。
さぞ大活躍できたのにと残念に思うのみです。まだ東海南海地震も予想されていま
すので、設立されれば役立つことはあると思います。

  提言 ;緊急援助隊拡大構想;     大幡  高岸  服部

 冷戦が終って,民族間の紛争がパンドラの箱をひっくり返したように起きて
いる.今年(注;1999年頃)に入ってコソボ・東チモ−ル紛争,トルコ・台湾の
大地震などによる難民や災害が続発している.
私達は,憲法第9条を都合の良いように解釈して内容を変えるのではなく,
小学生にも分かる文章にして,自衛隊は軍隊として認め,集団的自衛権も
はっきりと,認めるように改正すべきだと思う.
しかし,そのようになるまで議論もつくさなければならない,時間もかかると
思う.ただ待っているわけにはいかない,今すぐにも我が国で出来ることと
して,近隣諸国との友好を旨に,アジア地域における大規模な難民・災害等
にすばやく対応できるための海外援助隊拡大構想を提案する.

1.近隣諸国との地域協定を結び,シンガポ−ルをメインの基地として主要機材
を(仮設住宅等の陸上備蓄も含め る)集積し,船舶(イ,ロ,ハ,ニ,ホ)に
運航要員を乗船させ常時待機させる.各船舶は費用節減のため中古船
の転用を基本とする.保安警備については警備員を乗船させる.待機中の
保守・整備については,専門員の他にシルバ−ボランテイアを採用する.

イ,カ−フェリ−に病院施設を設備する.自動車甲板にはクレ−ン車,
ブルド−ザ−,ユンボ,キャタピラ−車,水陸  両用車,給水車,給油車
など災害救助救援車輌を積載する.
ロ,自動車専用船に仮説住宅用資材,キャンピングトレ−ラ−,災害救助用車両を
積載する.
ハ,コンテナ−船に災害救助物資を積載する.コンテナ−の積み下ろし装置を
 装備する.RO−RO船ならさらによし.
ニ,タンカ−(5万トンクラス)には水,軽油,灯油,ガソリン,重油等を
 積載する.
ホ,自衛艦おおすみに技術的に可能ならヘリコプタ−(2機)格納機能を設ける.
不可能な時はヘリコプタ−2機搭載  巡視船を加える。
へ,船舶での救援地到着には3日以内を目標とし,船速は20ノット以上が望
ましい.各船舶には甲板にヘリポ−ト機能を設ける.

2.”おおすみ”型救援船を3隻配備する.(3番艦建造計画あり・現在
は3隻就航中)
”おおすみ”型船舶のみを沖縄,フィリピン(リンガエン),スリランカ
(コロンボ)に前進基地として派遣待機させる.
輸送機や飛行艇は国内に待機させ,人命 救助と医療支援のために人員と機材を
第一陣として現地に派遣する.復旧支援のための第二陣としてメインの基地より
災害発生と同時に支援船舶を派遣する.
その支援要員は輸送機で日本から輸送し,最寄りの空港より船舶の搭載ヘリコプ
タ−を使用して人員を乗船させる.

3.緊急出動の国内体制として下記の法整備と準備訓練等を行う.

イ,現在の自衛隊所属自衛艦おおすみ,輸送機10機,飛行艇3機,ヘリコプタ−
(人員輸送用,偵察用,貨物  用)4機程度を援助隊に転籍する.その他必要に
より本隊に所属させることになる海上保安庁の諸艦艇飛行機等も転籍させる.
ロ,航空機,ヘリコプタ−の要員として,航空関係教育機関を卒業後に乗務員の
枠外として陸上勤務をしている要員の中から,希望者を募り常時訓練を行う.

4.海外緊急援助隊は首相の指揮下におき,必要な経費の全てを日本の負担とし,
その財源はODA予算より整理 統合して充てるものとする.又,その出動範囲は
アジアオリンピック参加国を基本とする.また支援の期間については3ヶ月以内に
限定する.

世界のGNP第2位(注;当時)の日本が緊急事態が発生する度ごとに金を出す
だけで,顔の無いままの我が国で良いのであろうか?コソボ紛争,最近のトルコ・
台湾大地震に対して,ここに本隊のような対応があれば,世界の尊敬と信頼を
回復できるであろう。

                       2013-7-10


 追加)日本の外務省には自衛隊と警察には海外情報の主導権に干渉させないと
いう強い縄張り意識がある。日本版NSCを作るといっても、軍事知識のない
外務省では大恥をかくだけ、大幅に削られた外交機密費の復活がねらいなので
ある。  以上軍事ジャーナリスト神浦さんによる。
 
 追補
 11月19日 自衛艦おおすみ型2隻がフィリピンの救援物資を積んで出港しま
した。台風から1週間以上もたってからです。この制度があれば素早く救援に迎え
たのに思うばかりです。この隊は軍籍を離れますので、フィリピン政府も導入の
決定にも悩まずにすんだと思います。援助協定を事前に結んでおけば、
台風が過ぎれば直ちに救援できます。

 


 ;自衛艦おおすみと遊漁船の衝突

  自衛艦おおすみと遊漁船の衝突その2







      ; 武器輸出の解禁

 安倍政権が武器輸出の全面的な見直しを考えているようです。日本の国産の武器
は海外の2-3倍は当たり前になっており、高価なので肝心な数を揃えられません。
国産の目的はいざ戦争になった時に備えて、最低限の製造と開発のインフラを維持
していくためです。それでいつものようにメーカーへの天下り問題も起きて
ますが。
もっと大事で困ることは、軍と企業との癒着依存体質で、生産と販売・消費のため
戦争を時々欲するようになることです。日本の建設業と公共事業の関係で、
不必要な工事をいつも欲しがって止められない事実と同じです。武器輸出解禁の
初めは企業も潤い良い関係ができますが、その後は蟻地獄へはまることになり
ます。この政策は世界で稀有な誇れる平和政策です。憲法9条とセットである重要
なものです。しかし法律で決まった確固とした体制ではないようです。政府答弁で
明文化されているだけです。この際に議論して法制化するべきでしょう。安倍さん
が戦後の見直しで、武器輸出の解禁をやりたいのなら、今でも例外はその都度
設けてやっています。現状を変える必要はありません。紛争地に日本が割って
入り仲介の労をとるようなときには、この原則こそが唯一の武器となるでしょう。
平和に貢献できます。
 今回見直さなければならないのは、汎用武器も高価な国産で製造しています。
それを輸入で安いもので数を揃えることです。最新の第1戦の武器の製造と開発
に資源を集中をさせればいいでしょう。製造会社も最低限の維持は必要ですので、
汎用武器の輸入業務をさせればいいと思います。
安倍さんの動向に注意しておきましょう。9条を守れと言っている人がこれに関心
がないとは言わせません。

                   2013-7-23
  追補

 インドが辛抱さんのヨット救難した飛行艇US2を15機購入するといいます。
軍用部分を除いての輸出の模様です。

                   2014-1-29
 

安倍政権は現行の武器輸出3原則で、「紛争当事国に輸出しない」という項目を

削除し、日本版NSCが審議して、輸出できるように改める案を3月にも閣議決定

する。(毎日新聞 2月22日 朝刊)

 

                    2014-2-22


 







   ; 朝鮮問題

 日本にとって望ましい朝鮮問題の解決とは何でしょう? 最悪の結果とは、韓国
がドイツのように再統一して、その後に中国と同盟を組むことです。歴史的にも
儒教の国で、長らく中国を宗主国としてきました。大いにありうることです。
 明治以来の日本の外交政策で朝鮮にからんで、日清・日露の戦争をして
きました。
 地政学的に半島が敵対勢力の勢力圏になるのを必死で避けました。日本に
とっては北と南の勢力が存在したほうが都合がいいのです。そこで北が原爆やミサ
イルや生物化学兵器を放棄して、現在の中国の改革開放政策をとってくれるのが、
日本にとってのベストです。
今回の問題でもそこに落ち着く可能性はないわけではありませんね

        2013-4-11

   追補
 
  張成沢(チャンソンテク)が処刑された今では改革開放政策をとることは
難しくなってきました。中韓の結びつきが強くなっていますね。

             2014-2-6







 ; オリンピック招致と北朝鮮外交 

 真偽は明らかでないのですが、今回の招致の投票で北朝鮮と関係国の票が3-4

あったと一部の報道があります。事実なら、さすが北朝鮮外交です。(ここで日本
の外務省に北朝鮮の外交顧問を雇うべしと述べたことがあります。)日本の外務省
も見習うべき。韓国の今回の行動をみると、どちらが友好国なのかと思いますね。
 明治以来の外交で地政学的に半島国の朝鮮が他国の支配になることを防ぐため
に心血を注いできました。征韓論・日清戦争・日露戦争・朝鮮併合などこれを
巡って歴史は展開してきました。
 英国とフランスとの距離と韓国と九州の距離はそんなに大きく違いません。
先の大戦でイギリスはドイツの英国侵攻をさせませんでした。後知恵かもしれませ
んが、対馬や日本海側の沿岸防備を固めて海軍・空軍を充実させれば日本の過去
の防備はできたように思います。そうだとすれば、壮大な無駄をして来たような
気がします。その後の歴史は変わりましたね。外交・安保障には柔軟な考えと
対策を用意する必要があります。
 ひょっとすると中国と韓国の同盟があるのかと思わせるような今の情勢です。
最悪のシナリオです。日本も今回の招致の動きを利用して、5人でも10人でも
拉致被害者の帰還と日本の古米での食糧援助の交渉をしたらどうでしょう。
北朝鮮カードで韓国をけん制する必要があります。もちろん本音は隠して人道
援助を前面にだすべきです。中国も韓国も反日教育をすすめていますので、
解決には時間がかかります。仲良くする必要はありません。ケンカしないように
末永くお付き合いしておけばいいのです。北朝鮮の存在は有効なのかも
しれません。

  2013-9-18

   追補

 北朝鮮と拉致の問題で最近合意ができました。今までに何度も騙されている
ので、今回もヘタすると制裁解除だけが先行して,成果なしの結果も十分予想
されます。
外交ゆえに報道されているものの奥は当事者でないと分りません。外務省はその
結果と成果に責任をもつべき。
 北朝鮮は中国路線の人脈を粛清したようですので、中国からの援助は期待でき
ません。すでに石油が止まっている報道があります。日本の拉致を利用しての
援助しか、北朝鮮は当面の見込みが立たない追い込まれた状況でしょう。
拉致解決の条件は見えてきた日本の状況ですけれど、アメリカや韓国からは、
原爆の問題などを差し置いて、拉致解決で大量援助を北朝鮮にすることは日本
の独善と言われるでしょう。誘拐犯との身代金交渉ですから過大な金額を要求され
ない交渉してください。韓国に対するカードにもなるので、果たして日本の外務省
の改革なしの現状でこ、の問題を処理できるか疑問です。 結果をよく見てみます、

        2014-6-14、


                      
 






 琉球は中国領土 

 共産党系香港紙が主張。 いよいよ言ってきましたね。
韓国もうかうかしていると、同様の主張をされます。現在の日本に過去の反省もな
く、韓国に何かをしようとしている、兆候はありません。過去の歴史の教訓を忘れ
て、覇権にはしっている国があります。もちろん日本ではありません。韓国の
通貨危機のときの日本の協力も忘れて、自国の問題を靖国にすり替えることばか
り言っていると、大変なことになります。 
 でも日本は靖国とは別に並立して無宗教の国に殉じた人のための国営墓地を作

必要があります。
沖縄の基地の問題は考えなければ、なりません。日本の主権回復の日は沖縄復帰
の日です。間違った対応をしていると、沖縄の人心が離れて、沖縄が独立して中国
との同盟を締結などということが起こりかねません。自国の安全保障、同盟、
基地、沖縄の問題など山積です。

      2013-5-13
 







 ; 現代のトルデシリャス条約

 トルデシジャス条約は、1494年6月7日にスペインとポルトガルの間で結ばれた
条約です。カーボベルデ諸島の西で線を引いて、両国で植民地を分け合う条約
です。
 2007年に太平洋軍司令官が中国軍の幹部より、太平洋を2つに割るハワイ
から東半分をアメリカが、西半分を中国が支配する分割案を打診された。今年の
6月に米中首脳会談では習近平主席は”太平洋には米中という2つの大国
を納めるに足る十分な空間が存在する”と再び分割を迫った。まさに現代の
トルデシリャス条約ですね。
 先の大戦では、ソ連や中国の外交に完全に日本は負けました。ソ連は日ソ中立
条約で東西の2正面作戦を回避し、アメリカには工作をして日本に対して開戦させ
た。またソ連はドイツのみと戦い勝利を得る。蒋介石は兆円にも及ぶ援助を自分
の懐にいれながら、アメリカの世論を自国に有利に導くの成功します。毛沢東は
蒋介石と合作して抗日をすすめた。毛沢東は日本の敗戦まで戦力を温存し、
戦後は蒋介石のみと戦い勝利した。 日本はことごとく外交で敗北しましたね。
これからは米中で分け合うような条約の阻止に全力をそそがなければなりません。
そうでなければ中国に併呑されてしまいます。
                                            
                                        
                                            トルデリシャス条約 ;
 







   ; 日中外交の3つの密約

 大前研一さんが3つの密約について述べています。
 1.尖閣列島棚上げ
  先ごろ野中元官房長官が生き証人として発言しました。
 2.戦後賠償
  表面上は中国は請求を放棄したが、ODAにおいて供与する。だから中国は
   感謝しない。
 3.A級戦犯問題
  日中とも軍部独裁の被害者である。

 自民党外交は文書として存在せず、時々の指導者が密約ベースで外交関係を築

てきた。一部の限られた政治家のみが知っていた。外務省が外交の継続性を担保
する行動を怠ってきた。
政権交代が起こってもそれが引き継がれてきていないので、密約を侵すことをする
と中国が大騒ぎする。
尖閣や靖国の問題でもめるわけですね

                    2013-7-29







   ; 同盟

 同盟について思うことがあります。現在は日米同盟で日本はアメリカを守らなく
ていいけど、そのかわり基地を提供するのが基本です。振り返って、
ベトナム戦争では基地のみサポート、湾岸戦争ではお金だけを出す、
イラク戦争のときはサマワに自衛隊をだしました。

 日英同盟では第1次世界大戦のとき地中海へ駆逐艦を派遣、青島と南洋諸島
へ軍を派遣した。しかし強く望まれた戦艦の貸与と欧州への地上軍の派遣はこと
わりました。これで結果的に日英同盟は解消されることになり、その後の歴史に
大きな悲劇を招いた原因のように思います。

個人的な友人同士の間でも加勢してくれたのに、立場が変わって時に、こちらは
手をこまねいて見ているだけでは友人とはいえません。古くは徳川家康が信長の
要求で正室と長男を殺す羽目になりました。戦国時代とはいえ同盟は苦しいもの、
自分の立場のみ主張していては成り立ちません。同盟国が起こした間違った戦争
でも、おつきあいしなければ同盟は成り立ちません。イヤなら解消するのみです。

 日米同盟は敗戦後の属国状態で成立した同盟です。だから片務的な同盟にな
っています。しかし核ミサイルを日本に照準を合わせている国が存在するのです。
そこと島の領有権の争いをしています。基本に戻り、自分の国は自分で守れる
体制を作って対等な同盟にする必要があります。そうでないと頼りにしている
核のカサは本当に機能するのでしょうか?

               2013-4-10
 








    ; 外務省改革
             

 統一球で問題になったコミショナーは元駐米大使でした。さぞかし高級ワイン
ばかり飲んでいて、その位置に座っていただけだと思わせます。
 アメリカ追随外交のみで、自由な責任ある判断をその都度してこなかったので、
人材が育ってこなかったのでしょう。通信が高度に発達した現在では、現地判断
で対処するケースはまれでしょう。(盗聴されないようにしてください)  
大使館の数の半減を提案いたします。小さい国は領事館に格下げするか、
数か国の兼任大使でできます。領事がいる事務所でじゅうぶんです。いまだに
明治以来の外地勤務3倍の給料をもらっているのでしょうか?ペルー人質事件で
も明らかになりましたが、大きな予算でパーテイをやっているのですね。
 常任理事国入りに見事に失敗しましたが、国連分担金は常任理事国以下の分担
金に落とす必要がありますね。国連の原語は連合国の意味で、外務省が意図的に
誤訳したものです。この意味と役割を変える気がないのなら、拒否権をもつ国が
主導して負担してもらいましょう。お人よし外交とはおさらばです。
 人事で課長以上のポストの半分を他省庁のその同じ位置の人と人事交流を実施
して、新鮮な血液をいれてよどみをなくしましょう。財政の問題で節減して人事を
変えても今の外務省の役割は下がることはないです。無くすわけにもいかない
ので、ドラステイックな改革が必要です。

 
                               2013-7-16
  外交 new






 ミャンマー援助

 安倍首相がミャンマーに行っています。今日の報道で5000億円の借金をチャ
ラにして1000億円の援助をするようです。1000兆円の借金がある日本で
こんなに大判振る舞いができるのでしょうか?国会の審議もなく、5000億円も
の大金を決めることが正当なことと思われません。法的にはどうなっているので
しょう。
 拉致被害者2人が帰ってくるのどうのという報道がありますが、前回の5人の
ときは1兆円(?)定かではありませんが、支払ったという話があります。小出し
に拉致被害者を返されて一体いくら支払うことになるのでしょう。身代金の支払
いとはいわず、何らかの賠償とか援助と言って支払うのでしょう。
 500年間のインドネシアを植民地にしてきたオランダは賠償をしたのかと、
オランダ人に聞いたことがあります。その人は賠償してはいないとの返事でした。
浅学な小生ですが、イギリスが植民地賠償をしたということを余り耳にしていま
せん。  ミャンマーの場合は今まで影響力を行使していた、中国を排除する外交
目的もあるのでしょうが、援助・支援・協力等どのような名目でも一定以上の金額
を出す場合には国会議決が必要な整備が急がれます。

                    2013-5-26

     追補

 今週末にバングラデシュとスリランカに安倍さんは外遊しています。お忙しいのに
大変なことだと感心しています。病気あがりなのによく体力が持ちますね。

 しかし、また6000億円ものバングラ援助を決めてきました。どこにそんなお金が
あるのでしょう? 国会で議論された報道も耳にしません。こんな大金を首相の独断
できめられるものなのでしょうか?対中包囲網の外交には異議がありませんが。国
民無視の独裁のようにも見えてきます。被災者は相変わらず仮説住宅です。政策に
優先順位をつけていただきたいものです。


               2014-9-8


  追記

  最大の援助国だったインドネシアから新幹線の建設計画をはずされました。中
国にまんまとやられてしまいました。  また、アセアンの国防相会議でミャンマーは
中国の側に立ちました。5000億円をチャラにしたのは、ついこの前のことです。

  外務省よしっかりせよ。どぶに大金を捨てるなと叫びたいところです。

            2015-11-8
















 外務省のクーデターと官僚のコントロール 

  
外交 new






   ; アフリカ支援の懸念

 横浜でアフリカ開発会議が来月開かれます。ミャンマーの大判振る舞いが決まっ
たので、アフリカにも盛大なお土産を用意しているのかと、懸念しております。
アフリカの現状に問題があるとすれば、根本原因を作ったのは、それを植民地
にした西欧諸国です。日本は指1本汚しておりません。ヒューマニズムも大切かも
しれませんが、西欧諸国を差し置いて日本が乗り出したとすれば、お人よしにも
ほどがあるというべきでしょう。中国の進出がすさまじいと聞きますが、資源を求
めての中国の国益にかなったものです。日本は西欧米・中国の次の3番目でい
いのです。かわいそうで援助するのは少額で、必ずアフリカに関してはコスパで
しっかりと計算した援助にすべきです。外交がオソマツすぎるので、北朝鮮から
外交顧問を迎えたいほどです。外務省の改革が必要です。

        2013-5-27
 
 



   アフリカ植民地史
         



  






   ; 情報庁の創設

 今日の新聞で幻の日本版NSA構想が報道されました。検討されたが断念し
たようです。サハリン沖の大韓航空機撃墜事件や北朝鮮の工作船の時は自衛
隊の無線傍受で活躍しました。先の大戦の時の無線傍受による情報分析は
すばらしかったので、戦後も引き続いたのですね。田舎町に住む老人には大風
呂敷すぎて、感想程度を述べていると思ってください。
 現在は自衛隊、警察、法務省、内閣、外務省、海上保安庁らに情報を扱う部
署があります。法務省の公安調査庁、警察の公安関係、内閣情報調査室の3
者がやっていることが重なっているのか、別なのかもよくわかりません。情報庁
を設置して、国内と国外の2部門に分けて現状の機関を改編整理する。元の省
へ戻っていくような人事だとうまくいかないので、戻れない転籍にしないといけ
ません。人間による情報収集をヒューミントといっているようです。スパイです
ね、拷問や拉致・暗殺・クーデターなど項目をあげてやっていいことと悪いこと
を鮮明にして認める。日本で禁止しても、法の適用のない外地でやってしまうか
もしれません。難しいですが議論はしておかないといけません。スノーデン事件
のように民間人に対する情報収集も厳格にルール作りが要求されます。
よほど腹をすえないと難しいですね。でも情報庁での整理統合は必要です

                      2013-7-19
   追補
 外務省が省益を守るためのクーデーターという意見もあります。


        2013-10-23

                 
                                    
                                    日本文芸社刊行
    追補2

 日本文芸社の仮野忠男さんのインタビュー本を興味のある方はお読みくだ
さい。中西輝政さんをはじめ日本では学問的見地で研究されている人々がいる
のを知りました。作者名はいかにも情報扱うにふさわしいペンネームなので
しょうね。

                      2014-1-6
 






   ; TPPの二本の両輪

 関税に例外が有る無しが重要な議論のように報道されております。しかしそれ
はもう1本の輪が存在することを忘れた議論です。今回の中国艦船のロックオン
で明らかになったように、中国問題は大変な問題です。アメリカは日本のTPP
不参加など考えておりません。新たな安全保障の枠組みを作ることが大事な
TPPの役割であることを忘れてはいけません。

           2013-2-9
 

   ; TPPと食の安全保障

 TPPの議論で米の現在の高率関税を残すべきだといわれています。それは
食に対する安全保障の観点で農家を守り自給率を落とさぬためだと言われて
います。
 食の安全保障のことからいえば、必要とされる主要食品を3年程度備蓄する
ことです。備蓄予算を組み、海外援助の予算も使い、食を購入して古いものを
援助に回し、回転して鮮度を保ち保管しておけば十分です。予算の使い方が
効率よくなります。市場の値段の高騰の折には備蓄を使用して、価格を緩和する
こともできます。
 TPPでさらに農家に補助金を増やしたりすることは、この財政の危機のおり
不適当です。農家の成長も妨げます。油や金や希少金属なども、備蓄します。
アベノミクスを言うのなら日銀にそれらを買ってもらえばいいのです。もっと備蓄
のことも考えましよう

                         2013-3-12


     食料自給率のウソ
                 


  外交 new









   ; 拉致被害者の奪還の最大のチャンス?

 飯島さんが北朝鮮に行ってきました。テレビでその会談の模様を見る限り、通訳
しているのは一人のようでこちら側の通訳は見当たりません。外交交渉で自分の
通訳をいれないで交渉することはないですね。その国の語学ができても通訳を入
れろといいます。飯島さんの訪朝で今後のことはどうなるかまだわかりまん。
 現在までで、奪還の最大のチャンスがあったのは、長男の金正男がデイズニー
ランドに来て逮捕した時です。彼は現在では日陰ものですが、その当時は彼が後継
者の筆頭でした。(中国傀儡の政権ができたときはそのトップとウワサされて
います)
 田中真紀子外相が、そんなものにかかわりたくないというような態度で直ちに
帰国させました。この時に最大の報道規制をして、外に一切漏らさずに、拉致
被害者と彼との交換交渉をしていれば帰国させられたのではないでしょうか。
もちろん数年はこの事実も伏せる必要があるかもしれません。外交やっている
人なら、スパイの交換なんて当たり前のことです。日本に情報機関がまともに
ないし、戦後1度もスパイ交換した事実がないからかもしれませんが。
佐藤優の本を読むと外務省でも情報関係の部署はあるようです。誘拐犯が国家
だと援助という膨大な身代金を払わないと帰ってこないのでしょうか。一人あたり
いくらかなどと考えると、被害者の親族には申しわけないですが、高すぎるような
気がします。あの時が費用対効果がよく、帰国の可能性が高いチャンスだった
ように思います。

            2013-5-29
 






    拉致被害者の奪還作戦   


 北朝鮮の調査報告の発表が近いのか、拉致連の方々の集会の報道をよく見かけ
ます。めぐみさんの公表された写真を見ますと、何とも憂いを帯びた立姿で,一刻も
早く親御さんのところに帰ってきてほしいものです。


  ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ 演奏 辻井伸行  5.5分
  https://www.youtube.com/watch?v=swYniTdy-gU

 ひねくれものの爺爺からみますと、今度も少数が帰ってきますが、それだけのよう
な気がしています。アメリカなら交渉は一切せずに特殊部隊の奪還作戦でしょう。日
本にもそれはあるようですが、その能力があるかは疑問です。諜報・情報組織もな
く。外・害・務省

の能力には期待できません。今回は1人につき1000億円の援助・借款?を支払う
のではないでしょうか。他国の諜報機関を使ってでも、拉致された方をワイロを使っ
てでも秘密裏に脱北者として北朝鮮より出国させ、中国にみつからないように日本
に帰国させる手はないのでしょうか?もちろん10年位や最後のひとりが帰るまでは
内密です。ワイロは協力者一人につき1千万円も払えばあちらには高額な報酬で
す。誘拐犯との交渉ですがその裏で実力措置をもっていないのでは交渉に迫力がで
ません。日本人があちらで独自の調査ができないのなら、その交渉に最初から負け
ています、その結果は費用が莫大で成果の少ないものになるのでしょう。

 9月19日の報道では今になっても初期段階とのたまっています。

  2014-9-19
 








    ; 拉致国連報告とヨット  

  
                            
                              速魚

 国連の人権理事会の調査委員会から拉致の報告書が出されて最高
指導

者の承認のもとに実行されたと指摘しています。
 その中で漁船の拉致の際に若い乗組員を拉致した後の乗員は漁船ごと沈
めたと報告されています。

 横田めぐみさんは昭和52年の11月 新潟市で拉致
 久米祐さんは同年9月 能登半島で拉致
 松本京子さん同年10月 米子市で拉致
 地村夫妻さんは昭和53年7月に福井県小浜にて拉致

 昭和52年6月にフェリー会社を退職して念願の日本周航クルーズに
宮崎県日向市港を出発しました。関門海峡を抜けて日本海沿岸を北上して北海
道を廻り、最後は宮城県の石巻まで22fヨットの愛艇速魚でクルーズしました。
日本海を航行中に天橋立近くの小浜港沖で海上保安庁の巡視艇から目的地・
住所・氏名など聞かれました。今までのヨット生活ではそういうことは経験してい
ません。さらに実家に電話があり裏もとっていました。何を警戒しているのか
当時としては不思議でした。
個人的な推測でしかありえませんが、恐らく不審船の警戒に当たっていたと思わ
れます。
 現場レベルでは拉致の情報も知っていたかもしれません。当時は平和のため
なら事を荒立てるなという風潮でしたから、対処に後れをとったのでしょう。
今後のために何か証言があればと書いています。当時は何も情報も無く知らされ
ていなかったので、こちらもノホホンと航海していました。でも北方4島に接近する
ときには船尾に国旗を揚げて、ソ連には注意して航行しましたが。
 保安庁も当時に警戒をしていたのなら、もっと国民に知らせておけば拉致の
被害の低減にはなったでしょう。こちらもほんの数%ですが不審船とでくわす
可能性があったのでしょうか? シングルハンドで朝早くから夕暮れまでの航海
が主体でしたから可能性は低いですね。イヤー危なかったなあと後で言ってみた
いだけですね。


              2014-2-21

 外交 new







   ; 国際司法裁判所で調査捕鯨を審理

 ハーグにある国際司法裁判所で調査捕鯨についての審理が始まりました。
オーストラリアの提訴です。シーシェパードの環境テロ船の寄港をその国は認め
たり、今回のこともやっかいですね。日本では食の民族性とか習慣を認めあうの
は当たり前の認識です。韓国が犬を食っても問題にはしませんね。アングロサク
ソンはアピールの仕方が上手な国です。日本も直ちにカンガルーの肉の輸入を
禁止して、国際司法裁判所へカンガルー食肉を禁止する提訴をおこなうべき
でしょう
                              
               2013-6-27

 ;  追補

 外務省の自信?も結果で知らされました。日本の敗訴です。
 塩野七海さんいわく、日本が特殊であるという論法の一本槍。クジラを食べ
るのは我々の文化ですというだけ、あちらにはその習慣がないので、想像のし
ようがない。彼らの捕鯨反対の理由はクジラの絶滅です。だから、こちらは絶
滅状態にないということを化学的に示せばいい。

       2014-6-2








 ; 歴史を忘れた民族に未来はない! 

 韓国とのサッカー試合で掲げられた横断幕のハングル文字で書かれたスロー
ガンです。官房長官は”韓国は自分の国への戒めを広く自国民に衆智せ
しめた”とほめるべきでした。あの中にはどこにも日本への文字はありま
せん。こちらが騒げばあの内容をかえって論議のまな板の上にのせるようなも
のです。

 ジェームス・E・アワーが日清・日露戦争で朝鮮の中国とロシアの植民地化
を日本が防いだ歴史認識を韓国で述べたばかりです。すなわち日清戦争で
中国が勝っていれば、朝鮮はいまだに中国の朝鮮族の少数民族の国として
独立せずに、中国との民族紛争が絶えない中国の1部です。日露戦争でロシア
が勝っていれば冷戦終結まで朝鮮は独立できなかったでしょう。

 日本へのコンプレックスが無くならない限り韓国の言動はいつまでも収まらな
いかもしれません。嘘つきは泥棒の始まりと習う日本に比べて、自分の利益の
ためなら嘘をつくのは美徳とさえ思う中国・韓国の国柄との違いが問題なのでしょう

                     2013-7-30

  

                     




   韓国大統領の妹・朴謹令(クンリョン)さんが

             靖国・慰安婦について発言

  

  2015年7月31日の産経ニュースによると、、

 1.「日本の神社参拝は子孫が先祖を訪ねていくものであり、100年前の先祖が悪
いことをしたから子孫が   参拝をしないというのは人の道にもとる」と日本人の靖
国神社参拝を擁護、「韓国がそれに関与しよう   とするのは内政干渉である」

 2. 「天皇が頭を下げているのに、なぜ(日本の)首相が替わるたびに謝れと言うの
か」と韓国の対応を批   判。「日本は韓国の経済発展の基になることをたくさんし
てくれたのに、被害意識だけ抱いていては国   益にならない」

 3. 「元慰安婦をはじめ苦痛を受けた方々に対しては、韓国国民が国内で面倒を
見なければならない」

 4. 「北東アジアの平和実現のために日本は親しくつきあわなければならない隣国
であり、解放前の“親    日”と解放後の“親日”では概念が違う」

  以上報道がありました。


  検索してみても他の報道機関は無視しているにか、見あたりません。


     2015-7-31




    追記

  

  8月1日 朝日新聞に上記のようなめだたない記事がでました。

         2015-8-5


 外交 new




     ; 橋本発言

 今朝のみのもんたさんのサタズバで、橋本さんが生で出演した番組を見ました。
これ位に時間をかけて報道してくれれば、真意は伝わるというものです。
彼は毎朝夕に記者の質問がなくなるまで取材に応じているようで、このことは
立派な対応です。
 なぜこの時期にという問題は、その際の記者質問より今回の風俗の話をした
ということです。マスコミの言葉じりのみ取り上げて報道することが多々あると
いうのは、政治家にとっては注意して対処しなければならないことです。
猪瀬発言では馬脚をあらわした感があります。オリンピックは難しくなりまし
た。政治家はこれを云ったらオシマイよということがありますね。

 橋本発言を考える上での基本的な認識事項として。
1.米軍は公式には慰安所の設置を珍しく認めていない国です
2.現在も先進国でオランダやドイツは売春を公認している国がある
3.沖縄には復帰まで本土で禁止された後でも、売春制度が公認されていた。
4 日本でも新憲法の下でも売春が公認されていた時期がある。
5.歴史的に花魁のように独自の制度をもってきた日本である。
6.軍人によるレイプ事件の加害者であったけれど、満州でのソ連による多大な
被害者でもあった。
7.韓国でも売春制度が公認されていた時代があった。一時のキーセン観光は
有名です。
8.占領軍のため慰安所を設けた事実がある。
9.トルコからソープと名称を変えても現在でも違法売春をしている場所がある。
 以上を踏まえて考えるべきでしょう。

 ギャンブルは違法ですが、競馬、競輪、ボート、オートなど公式ギャンブルは
公認です。
パチンコは今のように高額を勝ったり負けたりするようでは、カジノです。公認と
黙認を使い分けるのも文化の一つですが、本音を語る政治家の存在も望まれます。

     2013-5-18

    追補
 
 産経新聞の6月26日の報道で、朝鮮戦争の時の米軍慰安婦・韓国人女性が12
2名が韓国政府の厳しい管理下で人権侵害されたということで損害賠償を求める訴
訟を起こした。政府はドルを稼ぐ愛国者として賞賛していた。米国に立てた慰安婦の
像は米軍のための深い意味があったのでしょう。


      2014-6-26








   朝日新聞と慰安婦報道

      塩野七海による・文芸春秋10月号  
 
 
 アメリカで慰安婦像が設置されたり、珍しく撤去されたり動きが活発です。朝日新
聞の慰安婦の誤報で塩野七海さんが文芸春秋で述べておられます。今回の朝日の
告白で慰安婦問題を解決する大きなチャンスであると。問題は強制連行とされた点
です。敵にまわせない欧米が問題視しています。高給タイピスト募集などとうたって
募集したケースは戦後の米軍のための慰安婦募集は
日韓でありました。問題は公
的機関がからんだ強制でしょう。そこでオランダ人慰安婦の問題でオランダ人ウイレ
ム・ユーケスさんに接触して証言を得るよう提案しています。関係者全員の国会招
致で中継して、すべて公表する。本当の意味でウミを出し切る必要があります。


 詳しくは春秋をおよみください。他に興味をもった表現として、欧米人は建前と本音
の双方を心から信じる人種である。口に出して言える考えと、口に出しては言えない
が胸の内では持っている想いの二つがある。口に出せないが許せないのは、キリス
ト教徒、それも女子供が迫害されることであり、白人種ならなおさら許せないである。


                  2014-9-15






  外交 new


    ; 特定秘密保護法  
                                         
                                          神浦元彰さん

 小生がすごく信頼を置いている軍事ジャーナリストの神浦さんが今回の特定
機密保護法について、イラダッテおられます。維新やみんなとの修正協議が
まとまったようなので、来週にも可決されそうです。こんなに急いでいることこそ
が特定秘密で国民は知らないとも言われています。軍事や外交に秘密があって
、それを守らなければなりませんが。法律はいったん決まるとどのようにも解釈
して為政者は運用してきます。今後の注意がとっても必要です。
 アベノミクスは支持しますが、軍法会議のことや憲法を変えないでの、集団的
自衛権の解釈の動きには異議があります。大本営発表が復活ですか。

   下記の彼のHPをお読みください。

  http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_2361.html

 でたらめなミサイル防衛や偵察衛星のことは彼のHPで検証ください。

    2013-11-21
  
   追補

 秘密保護法は12月6日深夜に成立しました。秘密は原則60年友好です。
今後の運用次第では強権になるものです。注意してよく見ていく必要があります。








 

    ; ポーランドとの友好  

        
       2年間 日本に住んで 体調を回復したのち帰国する ポーランド孤児たち

 小生が同盟を結ぶべきという3国のひとつポーランドについてです。
神戸震災の後には子供たちがポーランドに招待され歓迎されました。今度の
震災でも支援がありました。
 大正時代(1920-22年)にソビエト革命で孤児になっていた400人余りの
ポーランドの子供たちを、救助して体力の回復まで2年間日本で過ごしました。
その故国に帰国した当事者の老人が神戸震災の子供たちの歓迎会場に参加し
て、恩返しの一部でも出来たと喜び、覚えていた君が代を歌いました。
 先の大戦中にユダヤ人にパスポートを発行した杉原千畝さんは、一人も日本
人のいないカウナス領事として派遣されました。有名な出来事はポーランド系ユ
ダヤ人を救出ですが本来の任務は情報収集でした。スウエーデンには小野寺信
さんが武官として情報活動についており、杉原さんともども日本の欧州諜報機関は
イギリスにあった亡命ポーランド政府の諜報機関といい関係ができており、
バルバロッサ開始・ドイツの対ソ戦とヤルタ会談の情報・ソビエトの対日参戦の
貴重な情報を日本に知らせることができました。その活用はできませんでしたが。
また子供たちの中に日本の友好協会を設立した人がナチのポーランド占領中
にパルテイザンに参加し危機になった時に、3国同盟の敵にもかかわらず日本
大使館が彼らを助けた逸話もあります。敵味方に分かれても友好は続いていまた。
 名もない庶民が何も求めないで築いた友好はトルコでもポーランドでもその後に
長く続きます。こんな先祖から受け継いだ遺産は大事にしたいですね。
 
 
  在ポーランド日本大使館のHPより
   http://www.pl.emb-japan.go.jp/kultura/j_rocznica_epizody.htm

       2013-11-22
 







     ; 国連分担金  

 
 UNITED NATIONSは連合国の意味で枢軸国に対することばです。外務省が
意図的に国連と誤訳したことは知られています。 

 下記は2013年の国連分担金です。
  

単位:%、米ドル 出典:外務省 「2011-13年 国連通常予算分担率・分担金」(2013年))

順位 国名 分担率(%) 分担金額
(百万未満四捨五入)
1 アメリカ合衆国(米国) 22.000 6億1,850万
2 日本 10.833 2億7,610万
3 ドイツ 7.141 1億8,200万
4 フランス 5.593 1億4,250万
5 英国 5.179 1億3,200万
6 中華人民共和国(中国) 5.148 1億3,120万
7 イタリア 4.448 1億1,330万
8 カナダ 2.984 7,600万
9 スペイン 2.973 7,580万
10 ブラジル 2.934 7,480万

 岡崎久彦さんが言うには、幣原喜重郎は第1次大戦後に同盟はもう古いと、
国際連盟をつくり、皆で仲良くする時代と考え日英同盟を破棄して間違った、
それが米との戦争になった。また国と国とは同盟で守るしかないとも。
 戦後には国連ができましたがまだその考えが続いているといえます。上の表
にロシアはありませんが、11位で2.438%で6、210万ドルです。
 外務省が拒否権を持つ常任理事国入りを画策し、多くの予算を使いましたが、
案の定失敗しました。規約上中国の賛同が無い限り不可能なようなので、
今の中国との関係では100年待つ状況です。
 世界の果てに日本人を訪ねる番組で、ヨルダンでイラク人やシリア人の難民を
助けるコーデイネートをしている子持ちで単身赴任している日本人女性を知りま
した。国連の金銭的支援を得て活躍されています。それを見て国連は少しは役
立つのだと、またすごい日本人女性がいるのだと感想を抱きました。
 日本は高望みして、アメリカのように分担金の支払い拒否政策ははマズイ
ので、せめて拒否権を持つ国以下の分担金まで減額して気長にお付き合いする
べきですね。

 付け足しですが、岡崎さんのもう一つの間違いは山本五十六の真珠湾攻撃だ
といっています。米国の世論喚起を読み違えたということです。ハルノートを公表
して宣戦布告して開戦すべきだと。幣原と同じく情勢判断を誤るなということでした。


             2013-12-12



追補
      
  国連事務総長が中国の軍事パレードの来賓になったり、今回のユネスコによる
南京事件の記録遺産登録等で国連による偏った政治行動が見られます。出資金の
制限など言うべきことはハッキリと表明しておくべきでしょう。


       2015-10-17


 外交 new











 






    ; 韓国に負けそうな外交  

  

 最近韓国は反日外交予算を倍にしました。米下院外交委員長が慰安婦像を
訪問した報道もあります。戦前のようにイエローモンキー・黄禍騒動で移民排除
運動・反日排日の流れになるのではと懸念しています。
 日本側の反論も韓国の現実の性産業を指摘するようなことでは反論になって
おりません。日本でも今でも名称をトルコだファションだと変更しても取り締まり
もゆるく産業としてりっぱに存在しています。
 問題が重大なのは、東南アジア系の女性を戦前のように借金で拘束して、
自由を奪い性サービスをさせているところが日本に有るということです。強制
を伴うこのことは、非難されている韓国の慰安婦問題と質を同じくするものです。
この罪を営業しているものに最高で死刑を含む重罪を決めて、世界に日本で
は戦後は無くなりましたと強くアピールしなければなりませんね。セックスス
レーブは日本で根絶させているということを世界に認めてもらわねばなりま
せん。
 どうも中国と韓国の接近が目につきます。中韓同盟は最悪です。外務省にこの
問題の意識も解決能力も期待できません。引き戻せないところまでズルズルいく
のかと心配です。
 ベトナム戦争の時に韓国の白馬師団が参戦しました。ベトナムではその影響
の私生児が多いと言われています。これも戦争と性の問題ですが、日本が声高
に指摘しては逆効果です。この時こそ情報機関はないけど上手にベトナムから
問題を提起してもらうのが最善です。外交はあらゆることを駆使しなければ負け
てしまいますね。米国に日本か韓国かの究極の選択を選ばせるようなことにな
ったら最も最悪な状況だといえます。そこでも負けそうですが。。。。。

ちなみに 軍と性の問題は慰安の問題だと思われがちですが、性病での戦力
の減少が問題とされていてその対策が軍の関心ごとになります

            2014-2-6

;
   追補

 最近の朝鮮日報の報道で、中国の外交関係者から、韓国は昔の朝貢貿易
に戻ったらどうかと打診されたとありました。他で報道がないので、まじめに外
交課題として扱うのではないでしょう。
 会談のなかで中国側が思わず本音がでたといったところでしょうか?
 韓国は中国との貿易は25%に及ぶといわれています。朝貢貿易は倍返しの
歴史がありますので、最近の行き詰まり韓国では、それもありかなと思ったら日
本は大変なことになりますね。...笑い....

       2014-5-26


   追補2

              八幡和郎さんのフェースブックより
                      
   日本政府から韓国政府に百済遺産の登録への尽力にお礼の言葉を


  百済は、高句麗によって京畿道を追われたが日本の領土であった忠清南道熊
津を下賜されて復興。そののちも日本の同盟国として朝貢していたが、中国・唐と韓
国・新羅によって侵略され滅亡し、その遺民は日本に移住して朝廷に仕えた。
 百済の遺民は我が日本人の先祖としても重要なルーツのひとつであり、現代の韓
国の方が百済の遺産を大事に守り、世界遺産への登録に努力されたことを心から
御礼申しあげたい。 そのくらい言っておかないと百済から文明を日本に教えてやっ
たと妄言もでかねない。百済と現代の韓国は関係ない。

         2015-7-7



 







  小保方さんと特定秘密保護法  

 
 2015年3月返還予定の沖縄の米軍施設跡地に、新薬の開発拠点として米
軍の治療記録と日本の再生技術を使った研究施設の創設の報道がありました。
心配症の老人が先走って述べていることですが、今度の特定機密保護法
より、米軍との協力研究機関ですので、たっぷりと裁量権を持ったお役人の
狭量な判断により、研究に自由度が無くなったりその成果を秘密にされたりす
るのではと懸念しています。
 これから検討してプランしていく段階なのでしょうが。日米安保条約の枠組み
の中でとか言うことなく、せっかく世界の最先端の再生医療研究ですので、
ムーミンと伴に彼女は自由に研究してもらいたいものです。
 もしこの関連で彼女の報道がでるような事態があれば、日本は相当に後戻り
のしずらい社会になったリトマス試験紙的な状況です。
 今日の報道で武器輸出で紛争国でも閣議決定で可能にするようになりそうで
す。安倍さんの暴走が止まらなくなりました。懸念が増えるばかりです。
 寝起きに冷や水を飲んでいる老人の戯言でした。

     2014-2-22









   尖閣と同盟の条件  

                        


 

 尖閣諸島に中国が武力行使して米軍が動かなければ、その時点で日米同
盟は消滅する。でも米国を動かすための条件がある。
 1. 日本が先に手をださないこと。 痛い先例・真珠湾
 2. 中国が挑発した時は、まず自衛隊が血を流して戦うこと、そうでなければ
日米同は消滅する。
  以上は宮家邦彦さんが・語らぜらる中国の結末・というPHP新書でのべられ
ています。これはそのとうりですね。

 外務省出身の人には佐藤優以外に信頼を置いていません。特にキャリア組
で外務省に入省した方にはなおさらです。佐藤さんはノンキャリです。偏見かも
しれませんが。
 研究したり卒論すら書いたことのない浅学な小生には、彼の語る広く分類・分析
をして語る内容には学術的な一般的な手法だと思いますが、これだというものは
身につきませんでした。こちら側の問題でしょうが。
 借りた本なので気が付くのが遅かったのですが本の帯に首相の名がありま
す。安倍さんの外交ブレーンなのでしょうか?

           2014-3-9
 







   ; 韓国は法治国家?  

 
 フェリー事故の船長が殺人罪での起訴云々が報道されています。イタリア
の地中海クルーズの船長ではその話は聞こえてきません。韓国の船員法で
の救助義務を尽くさなかった罪にとわれるべきでしょうね。
 
 日本では明治の時のロシア皇帝傷害事件・大津事件のときに世論や政府
の要求に屈せず裁判では法治を貫きました。

 韓国は対日的な裁判では世論に迎合した判決があったと聞いています。
今回も法令どうりの起訴と判決を期待します。三流国家と自虐しないで、自ら
の命と引き換えに救命に尽くした女性臨時船員もいたことだし、近代法治国家
であることを見せていただきたい。放置国家であったことの反省として。

        2014-5-19



     追補
         
  産経新聞記者の韓国国家元首に対する名誉棄損事件の無罪判決がありまし
た。結果は当然ですけれども、公判の冒頭に韓国外務省からの善処を求める文書
を読み上げた。 このことを裁判で考慮されたとするなら、韓国の法治国家になるの
は遠い話で、民主国家の途上国といえましょう。


       2015-12-18










    ; 中国包囲網  


アジア安全保障会議・シャングリア会議の安倍首相の発言や行動にたい
して、軍事ジャーナリストの神浦さんが中国包囲網を考えているのなら破綻
すると彼の以下のHPで述べておられます。目からうろこですのでご参考まで
にお読みください。

   http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_2859.html


      ;2014-6-6







  ; 米国の避難民救助・優先順位   

 
 集団的自衛権の行使の与党協議の具体例で米艦を守る想定が議論され
ています。オタクの間では乗船の優先順位が決められていて日本人はアン
グロ諸国民の乗船で空きがあった場合のみの乗せてもえることはよく知ら
れた話です。自衛艦が護衛している米艦には日本人が乗船していない
ケースは大いに有りなのに、同盟としての日本の地位の議論が先でしょう。
と、云う話です。朝日新聞の6月16日をお読みください。

 米軍が海外の自国民らを救出・保護する優先順位

 1.米国籍
 2.米国の永住許可者
 3.英国民ら
 4.その他ー日本人はこの順位

 安全保障の大事な問題を与党だけで決めればいいような雰囲気で進行
しています。このまま行くと海外に派兵するのに内閣の判断だけで憲法を
無視して行うことになりそうです。

 同盟の義務を果たす・こちらにも義務を行使してもらうには、解釈で逃げ
ないで、ちゃんと憲法を改正して行ってほしいものです。やることは同じ結果
でも、民主主義の基本を踏まえた憲法に立脚した派兵がやるとしたら必要です。

              2014-6-17
  








    露仏同盟   
        中西輝政さんによる


                          


 露仏同盟は近代の歴史に大きな影響を与えました。中西さんが述べるまで
それに気が付きませんでした。

 絶対君主のロシアと共和制のフランスは本来は水と油です。ですが三国同盟の
独に対して1894年に露仏で軍事同盟が締結された。これは第1次世界大戦の元
になりました。また結局これは100年に及ぶパクスブリタニカのイギリスを壊すこと
になった。世界史的に大きな原因となった同盟です。
 
 この同盟は日本にも日清戦争で得た遼東半島を、独を加えた三国干渉で
返還させた。これより日本は皇室の経費も大幅に削減したり、大増税政策を施行
して、軍備強化や戦艦を建造した。明治維新以来の国是・富国強兵・臥薪嘗胆
で国民の意思が統一される。臣民が一致して坂の上の雲を求めた。日露戦争に突
き進み勝利する。この成功体験が敗戦までの日本の針路を決めた。この同盟が
その後の日本に同様に大きな影響を与えたということです。

 第1次大戦のあとでパクスアメリカーナにとって代わり現在に至ります。近代は英

の世界支配が続いた歴史ということになります。最近のアメリカの減退は、もし露仏
同盟のような2・3位連合のような挑戦する同盟ができないかぎり、それに留まり、
その動向如何で歴史が変わることになりそうです。従い今後も流れを見て注意する
必要がありとのことです。

    2014-8-20








   ラパロ条約と独ソ不可侵条約   
 
  集団的自衛権の議論がされていますが、他国との同盟のことでもこのラパロ条
約について述べられている話は耳にしません。


 その条約は1922年にドイツとソ連の間で成立した秘密条約です。第1次世界大
戦後のヴェルサイユ体制から疎外されていた両国がこれで軍事面で秘密裏に連携
した条約です。  前にも述べた
露仏条約は日本にも多大な影響を与え、また第1次
世界大戦までの世界の変動に大事な役割を果たしました。この露仏同盟が解消さ
れ,独ソのこの密約条約です。ドイツは禁止された空軍・戦車・化学兵器をソ連内で
製造・訓練をします。機甲戦をソ連に指導したりもします。あとで独はそれで痛い目
にあうことになりますけれど。ヒットラーが急速に軍備を整えられたのはこのおかげ
です。


 松岡洋右外相は1940年9月日独伊三国同盟の締結は後に一生の不覚だと痛感
します。1936年日独防共協定を結んだ独が1939年8月ソ連と不可侵条約を結ぶ。
それでソ連を含めた4国同盟を模索すると、今度は独ソ開戦になる。同盟はラパロ
も含めて以上のようにお人よしではつとまりません。今でも日本の外交・援助はお人
よしですね。


 集団的自衛権は同盟を前提とした戦争です。今の外務省にその能力があるとは
思えません。彼らが主導して軍事にまで手を突っ込んでくるのは、また大きな災いが
おきるのではと危惧してしまいます。


     2014-10-1



   爺爺の集団的安全保障
 




   外交newへ

   軍事・安全保障のページへ



  最新の更新は下記へ



             









 
  爺爺の集団的安全保障
 






   軍事・安全保障のページへ